自分に合ってるのはカードローン?それともキャッシング?

手軽にお金を借りることができるサービスに、カードローンとキャッシング即日があります。前者は、消費者金融や銀行が提供しているサービスで、カードを用いてお金を借りる仕組みになっています。限度額があらかじめ設定されていて、その範囲であれば自由に借りることができますし、返済をすれば枠が回復します。後者は、クレジットカードについている機能です。ショッピング枠とは別で利用限度額が設定されており、その範囲内で自由にお金を借りられます。支払いはショッピング利用分と同じ日に、口座引き落としがなされます。枠が回復する点は、カードローンと共通です。
この二つは似通っていますが、前者はお金を借りるためのカードが発行され、クレジットカードのように決済機能はついていません。そのかわり、限度額は相対的に高めに設定されます。キャッシングは、クレジットカードの申し込みの時に枠が設定されるため、別段申し込みを必要としない点がメリットです。支払い方法も、リボや分割が可能な契約になっていることも多く、利用の幅が広がります。
このように、あまり大きな差がありませんので、クレジット機能が欲しいのならキャッシング、そうでなければカードローンを選ぶとよいでしょう。ただし、カードローンの方が審査が速く、カードが発行されるまでの時間は短いです。また、振り込み対応ならば申し込んだ日に口座に入金されます。したがって、急いでいる人にはカードローンの方が向いています。